Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

2011年03月06日

レインウェア(patagonia Rainshadow)

rainshadow.jpg

雨具。必携の装備だが長年更新を見送っていた。これまで10年以上現役を続けてきたのはon.yo.ne製品。ラフティングガイド時代に、ガイド仲間だったアドベンチャーレーサーに貰ったものでteamSALOMONjapan のロゴがカッコ良かったのだがバイクでコケた破れ跡も多くかなりヤレてきたので買い換えを決心。

定番TNF は性格上買えないにしてもどこのにするか大いに悩む。結果街着にも出来そうで高すぎもしないpatagonia に。30%引きで\19,000ちょいだから良いでしょう。画像は2011モデルだが自分のは2010。フロントファスナーが止水ではないので代わりに前立てが。デザイン、重量は劣るがこっちが耐久性きっとあるさと自分を納得させる。透湿防水素材はパタ独自のH2no、GOREとの違い、実感は変わらない。まぁこれ山で着るときは雨でグダグダの時だからどっちにせよ湿気はこもるやろう。間違いなく。
因みにパンツはmontbellストームクルーザーとした。どうしても泥はね等で汚れてしまう下は極力価格を抑えるため上下バラバラで。

...今のところ山で着るより街で着る方が多いパタ。雨の夏山より、寒い室外と暖房が効きまくりの店との出入りが激しい街中の方が汗の抜けを実感できるような。
posted by HappyBivouac at 18:33| Comment(0) | 物欲モード(ウェア編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

patagonia R1 フーディー

R1.jpg
以前から気になっていた評価も高いR1フーディー、そろそろウニクロフリースからの脱却を目指して購入。富士山に間に合わせたいのと円高を肌で感じたい(?)てことでいつものように彼の国よりお取り寄せ。楽しいのは伝票番号から追っかけて今何処を旅しているか見ること。オレゴン州EUGENEの店を出発、SPRINGFIELD ,PORTLAND と経由してSAN FRANCISCOを飛び立つ模様をグーグルアース等で眺めながら酒を呑むバー
で、Co2を振り撒きつつ飛んできたパタゴニア。富士山で初実装。御来光を待つ間に使わせてもらったが暖かい!別にバラクラバを持つ必要が無い、というのは本当に良いかも。夏ということでビーニーなんて誰も持っていなかったけどこれのお陰で余裕だった。
八ヶ岳でもアイスキャンデー中に使わせてもらう。よろしい。汗の吸いも良く街着にしてしまいたくなる。
posted by HappyBivouac at 19:10| Comment(0) | 物欲モード(ウェア編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。