Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

2011年07月05日

登り

7/4、クライミングは肩を痛めて休養中。
なのでとO君に誘われバイクを乗り回すことに決定。

O君お奨めのエリア
IMAG0466.jpg
なるほどこりゃ楽しい!
お次はトレイル駆け下る。だんだんテンション上がってくる。
じゃトレイル登ってみますか、と言うことになったのだがこれが中々往生。
エンデューロでも無かろうに
IMAG0470.jpg
ドロだらけ。Tシャツ一枚の軽装にこれはむしろ気持ち良いくらいのドロ祭。
オンタイヤの自分は核心越えるも枯葉で滑るのにやるきなくしてドロップアウト。
IMAG0468.jpg
O君は流石に初登をモノにした。気持ち良さげ!

で帰って手首を挫いている事を自覚。全く休養になってない。アホも良いとこ。
また休養延びるんかなぁ(TT)こんなんで5.13は登れんわ。
夜寝付けないほどに猛省(-_-;)...
posted by HappyBivouac at 14:13| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

ドゥカティドナドナ

しばらく前の事であるが。
数年間オブジェと化していた彼をついにドナドナしてしまった。
趣味がバイクから岩&山にシフトしていく中で現場に戻って時間が出来て約1年経ってもバイクに手をかける余裕がない事を実感。決断をした。
オブジェとしてでも持っていたい、という強い気持ちもあったのだがバイクに対して「かわいそう」という感情もあった。このまま朽ち果てる前にもうひと花咲かせてやりたいが自分にはしてやれそうもない…兄貴の英国産バイクを譲り受けるという条件での放出ではあった(結局そちらも多額の修理費がねん出出来ずドナドナ)とは言えこれまでの最も楽しいバイクライフを過ごさせてもらったこいつを手放すのはつからった。。。
IMG_0394112.jpg

手元に残ったわずかな現金。どうせ、服や酒に消えていくのか。いやいや。せめて何か形にせねば。簡単に消耗せず「奴がこれに代わったんだ」という思いを忘れずに命を託せる奴。
SANY0051.jpg
今季から本格参戦予定用のアイス道具にした。オシャレで高機能な外国製では何か物足りない。そこで気鋭のドメスティックブランド、MIZOに。行きつけの峯夢で1本は買えたものの、もう一本は在庫なし。そこでMIZOに電話して頂くと、希望のハンドガード付きは生産終了とのことがく〜(落胆した顔)しかし峯夢の社長が掛け合ってくれて本社在庫のモノにハンドガードをとりつけてくれるとのこと。かくして本体は今期カラーのシルバー加工、ハンドガードは黒という特注バイルと相成った。 
生まれ変わり達、一緒に頑張ろう。
posted by HappyBivouac at 06:10| Comment(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。