Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

2011年05月26日

よみきかせinどれみwithパペキ

5月は何かと都合が合わず今日が初めて
IMAG0307.jpg
お、前回の写真、やっぱ俺だけ浮いてるたらーっ(汗)
今日はパペキメンバーも多くていいな、
IMAG0301.jpg
と思ったら子供たちも多い!30人位?子供はちっちゃいから見た目でざっくり数え切らん。
 
「おつむてんてん」から「だるまさんが」に急きょ変更、さらに「だるまさんの」へ変更ぴかぴか(新しい)これはオモロイ。子供の食いつきも良し揺れるハート
IMAG0305.jpg
というか、プログラム順番にしろ絵本にしろいつも一番ウケ易いとこを頂いているような気がする。パペキの方々は優しい。狙った訳では無いがpatagoniaのJKTがパペキカラーという事で違和感少なし?


別府帰りは定番になりつつある「cram」でクランベリーとクルミのライ麦パンを、隣に歩いて古本を数冊買い込む。すでに金欠気味乍ら、パン屋と古本屋が並ぶという黄金地帯の引力には抗いがたし。
posted by HappyBivouac at 12:58| Comment(0) | パペットキッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月28日

読み聞かせ第4戦

仕事明けの午前中は、別府の医療センター横のどれみでパペットキッズの人たちと。
パペットキッズと三回目ということで、パペキいつものつかみの指人形歌を一緒にやらせてもらう。ははっ、俺音痴。

持ってきた本の中からパペキの人が一瞬で指名、「ぽぱーぺぽぴぱっぷ」に決定。
0〜2才位?の約20人程かな、先鋒で行かせて貰う。
あの奇妙な音と絵が子どもらに大ウケ(^_^)
反応がとても良いけど調子に乗って子ども達に自分アピールしないよう、本に目を向け面白く読めるよう集中。楽しく読めた。
残念なのは最後に改めて絵本の表紙を大きく広げて見せるのを忘れました。次回は気をつけよう。
パペキのメンバーによるプログラム。いつ見ても勉強になる。
IMAG0180.jpg


posted by HappyBivouac at 12:39| Comment(0) | パペットキッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

読み聞かせ第三戦

この日は別府市にある発達医療センターでまたパペットキッズの人たちに入れてもらって。

ここはいろんな発達障がいを持つ子ども達が通っている、と言うことだったがパペットキッズの人達が一緒なのでリラックス。というかおりこうに聞いてくれたし。前回と同じ流れで一冊、3〜4歳ときいていたので「めっきらもっきら」を読むつもりだったけど助言を頂いて「くだもの」に変更。障がいとか関係無しに4月に入ったばかりでこのくらいの年齢にいきなり長物は向かないとのこと。

読みは二番手、読まれた事があったらしい子が居たみたいでうまくのってくれた。でも他の人が読んだ「カニツンツン」が一番ヒットしてたな。勉強になる。
終了後お茶しながらパペットキッズのメンバーに振り返りをしてもらう。
1,リズムのある本は余計な問いかけを入れると絵本の持つリズムが壊れる事もある。
2,慣れないのに声色を変えると違和感が。
3,子ども達の顔を見すぎると自分の顔に視線を集める結果となり絵本に集中出来なくなる。
4,やはり家で我が子にやる読み聞かせとは別物。カンゼンホームとアウェイの違いを頭に叩き込むべし。

自分を出しすぎると絵本そのものの持つ良さを消す事にもなりかねない。まだまだ守破離の守。

なんか聞いてて、パワポとかでプレゼンする時の注意したい事じゃないの?と思えてきた。
ということでサラリーマンは読み聞かせをすべし。子どもに思い通りの読み聞かせが出来たら幹部相手の会議が怖くなくなるかも。
posted by HappyBivouac at 09:56| Comment(4) | パペットキッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。