Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

2012年04月12日

4/12 本匠井上ドロマイト14,15,16便

この日は師匠、あっちゃん、BAS小野君と総勢4名。
アップの後ヌンチャク掛けに14便目。体が重い。だるい。ランニングで減量を狙うやり方に無理が出ているのか?
なんと三四郎の下部で気合いが抜けテンション。各駅停車でヌンチャクを全部かけるのがやっと。その後に登る師匠も蜂の巣トラバースでテンション。
「湿気てるな」
「やっぱもうシーズン終わりですかねぇ」。テンションやや落ち。
15便目。三四郎核心、保持がきつくいつもと違うムーブで通過。蜂の巣トラバース、何とかデッド成功。が既にその上のクリップポイントで力尽きテンション。
がしかしトップアウト初めてやっつけたしその上ワンテンやん(^_^)v。何気に調子良いじゃん。

次、あっちゃん懸案課題の「よしのぼろう5.11-」。苦手意識で登れていなかったが

登れた!やるね。

師匠セカンドトライ。あっちゃんに続かないと、なんて冗談飛ばしつつ上がっていったが…

…いった!すげぇ。トリハダ。ここしばらくずっとビレイしてきただけに本当に嬉しかった。かっこいいです師匠(^.^)おめでとうございます!

次はBAS小野君の「なめくじら5.10n」。なかなか気合い入ってる。まさかね.....


嗚呼、登っちゃったよオイ。三人連続各自の課題をゲット。クライミングやってりゃ分かるが同じ日に生壁で、全員が揃って自分の課題を初RPなんて宝くじ級。あってはならないこと。
あってはならないことなんですお三方。
大盛り上がりの三人をよそに
SANY0306.jpg
ワンテンで初トップアウトだと、満足していた自分だけかなりテンションダウン。
この日サードトライ(16瓶目)。
もうよれきったグダグダムーヴで、二便目と同じポイントでバッド(下向き矢印)
それでももう一度ムーブを確認。課題を終えた師匠から核心のムーヴをプレゼントに頂きかなり先が見えた。
来る度に前進するしこの日はいよいよ先が見えた1日だったが他のメンバーが楽しそう過ぎむかっ(怒り)
いやしかし楽しく充実した1日だった。

シーズン終わりだと満足げな師匠、あっちゃん、汁手組の二人から夏男のk2にビレイ相手を替えてドロマイト、あと少しやりますか。


posted by HappyBivouac at 23:14| Comment(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。