Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

2012年01月22日

H24年1月中旬まで

 H24年、最近調子イイ。
1月5日 大洲登り初め。

1月6日 由布岳へK2と。月末の山行のために久々にクランポンつけて、西峰の壁を上り下り。東峰山頂で先ずは装着するが前回(昨シーズン)収納したままでサイズ合わせしておらず凍える指でプレートいじる。凡ミス、勉強。


1月10日 あっちゃんと本匠切り株へ、新年一発目の春雷。
年末から徐々に体重も落ち調子も上がってきている状態でどの程度登れるか少しドキドキだったが。4本目クリップからデッド、恐くない。次は右手デッド飛ばしてから5本目クリップのはずだが、次の一手取る前に長くかけたヌンチャクに手が届く。で、右手デッド決まった後↓。これまでで一番の出来(^.^)いいね。

1月15日早朝 独り由布岳へ。再度クランポンつけて壁上り下り。月末用に兄貴に借りたAKU慣らしを兼ねる。さすが冬靴、堅くて雪の無い場所は歩きにくいがクランポンつけて壁に張り付くと安定、安定。鉄板ソールと足首のホールド具合が良く長時間つま先に乗り込んでも疲れない。第一暖かい。これは安心だわ。
15日午前 A先輩とそのお友達と大洲。
11cアップの後、5.12cを三撃目で何とか落とす、と言いたいがヌンチャク一本飛ばしてしまいちょっとすっきりしないカンジ。昨日餅ついてるしそれで登れたんだからまぁ調子はよし。

1月17日 K2と本匠切り株へ。道中は月末の計画を煮詰める。糧食、コース、天候・・・話は帰路の立ち寄りについても盛り上がる。。。大人の遠足やね。
 さて春雷。4本目クリップからのデッドは落ちる気があまりしなくなった(^.^)ただ前回出来た、右カチデッドより先に5本目クリップはムーブが分からずかけられず↓。しかしその後はかなりいいカンジ。5本目クリップ以外のムーブは足置きまでほぼバレたかな?・・・繋がらんのだけどなまだまだまだ。しかしハンドイングレイ、ちょっとだけ現実味を帯びてきたな。。。。。。。しかしちょっと頑張り過ぎて指皮けっこう逝っちゃった。皮をもっと厚くせんとね。
SANY0159.jpg
posted by HappyBivouac at 01:11| Comment(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。