Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

2012年04月04日

4/2 インターミッション 本匠宮前銀河(5.12c)

この日はA先輩とその妹さん、甥っ子姪っ子クライマー軍団と宮前へ。 
ここの宿題は以前3回ほど触った銀河。もう一ヶ月ほど前になるが近いうちに来る予感をしていたのである程度ホールドは覚えていた。印象は「.12cは無ぇな」「次来た時は落とさないかん」といった感じ。
 .10でアップの後ヌンチャクかけに一便目。
「あら?」ホールドの位置は覚えているが印象よりホールドが悪い。腕が疲れている?
「こんな細かかったっけ?」ヤベ。
二便目。そう言えば今日は誕生日、自分プレゼントにしたいですねなんて先輩と軽口たたいているつもりが明らかに気合い入りすぎ。下部龍の背骨の入りを力づくで越え背骨中間のクリップで、落ちた(-_-;)
 焦りを感じるままに大したレストも取らず三便目。
 龍の背骨はマァマァ。中間部の大レストでガッツリ休む。上部。
 核心の、小さいコルネへの両手マッチ迄は予定通り。マッチ。足場が決まらない。
いっぱいいっぱいになりつつある腕、悩む間のロスを考え適当な所へ足置いたまま大コルネへ左手デッド。
 決まってくれた( ̄。 ̄;)

 抜けを大事に登り終了点。
13335436710150.jpg
足が決まってないだけにハマったら時間かかるかもだったかな?腕づくなのは否めないが何とか合計6便でゲット。嬉しいがそれ以上に安堵を感じた。
84師匠の言うとおりあの大レストで5.12cはあり得んだろうけど、.12-は付けてくれる?

 下りたらちびっ子たちがハッピーバースデーを照れながら歌ってくれた。テレますねぇ(#^_^#)トッテモウレシインデ、本当に。
ちびっ子たちも頑張ってたなぁ(^^)
13335438655381.jpg
 さて、閑話休題。
 ドロマイトに再び挑もう。つか痩せよう。



posted by HappyBivouac at 21:41| Comment(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。