Twitter
ツイッタータイムラインブログパーツ

2011年10月11日

1年ぶり比叡山&宮前

休みの合った後輩ナガオ、4:30発という無理難題にめげず家まで迎えに来てくれる。先輩風吹かしまくり。

1年ぶり位の?比叡へ。
起きて天気予報を見ると、今日だけ曇り時々雨????昨日も明日も晴れ晴れなのに。
あまりに強力な雨雨男の力出しすぎや。時折バラバラと大粒も落ちる空に内心「こらもうダメや」とあきらめかけたもののとりあえず現地まで行って岩触ってみると思いのほか乾いている。
行きましょう。
1スラスーパーを選択。トップは流石に任せられないので全てセカンドに徹してもらうがなかなか飲み込みが早くセルフビレイなどがスムーズで滞りが無い。さすが。
SANY0104.jpg

登り自体も、絶景も最高に楽しんだ。下山後帰り道の宮前によってクールダウン?
ナガオの.10dをかけてやり自分は.11bをやってみる。特に焦りも無くスムーズに登れた。
.10dはなかなか手こずってた模様。まぁ一日で解かれたらかなわんからなぁ。IMAG1087.jpg
posted by HappyBivouac at 23:07| Comment(0) | クライミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

防災訓練7時間前

訓練準備で忙しいは理由にならない。趣味人としては。

ということで防災訓練前、AM3:00起床で鶴見岳へ。
上がり70分。
02 - 1.jpg
5:20予想に反して早く着いて、というより日の出が遅くなりにけり。まだほぼ闇。
しかしそのおかげで夜景は本当に素晴らしい。これを見るたび大分はエエとこやぁ、と思う。
02 - 4.jpg
下りは40分。
頂上で喰うはずだったアンパンは志高湖でテント張ってる兄貴のとこに行き雑談しつつ。結構テント張られてるのには少々驚いた。そうやなぁ、今度は家族でのんびり来ましょうか。


で、40分ほど仮眠ののち訓練準備に旅だったわけで。

流石にネムい。
posted by HappyBivouac at 22:43| Comment(0) | 山行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大分大学国際交流会館防災訓練

 1年半前に受講したJIAMでの研修の宿題。やっとこの日実現。
開催場所や団体との交渉、二転三転した後大分大学さんと錦町1丁目自治会さんが快く了解していただいた。
その後関係機関との話し合い、日程調整…漕ぎつけた。
毎年2回実施している避難訓練に
SANY0038.jpg

地域の方に参加していただいて施設見学。
SANY0041.jpg
SANY0050.jpg
津波避難指定ビルに申請中なので住民の方も関心が高かったよう。「施設に初めて入ったが見る事が出来て良かった」とおっしゃっていただいた。

地震体験車による揺れの体験、プロジェクターによる震災の映像を流した後避難所体験。暖房かけて蒸し暑く狭い空間を演出したつもりだが時間が短かったかな?
SANY0069.jpg
雰囲気だけでも感じてもらえたのであればありがたいのだけれど。
SANY0077.jpg
アルファ米の非常食づくりも体験していただいた。
SANY0083.jpg
あっという間の一日だった。手落ちもあったしもっともっとやりたい事があった。けれどボランティアとして一から企画しいろいろな方に協力をいただき出来たイベント。何とかやり終えとりあえずホッとした。


 ビール帰ってからはビールと子どもが作ってくれたビザで乾杯。ウマし。
posted by HappyBivouac at 22:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。